住宅―N邸

敷地面積:278.23平米

延床面積:132.63平米

高齢者夫妻の住まいとしてバリアフリーを基本に、1階で全ての日常生活ができるよう平屋にして、大屋根をかけて、広い小屋裏にすべての収納が収まるよう計画しました。小屋裏の妻側には採光・通風も確保した予備室を設け、緩い階段を付けており、建築的には2階建てとなります。敷地が角地でもあるので外構が目立つ為、塀の外側に緑地帯を設けて、周辺環境への配慮もしています。